0からビジネスを生み出す秘訣。

7zipのインストールから使い方まで解説(圧縮解凍ソフト)


 

どうも塚田です。

今回は、圧縮解凍ソフトのインストールと使い方について解説していきます。

 

7zipのインストールから使い方までを分りやすく解説

 

↑クリックして動画再生↑

 

圧縮、解凍とは?

 

「圧縮」とはファイルのサイズを小さくする方法のことで、
ファイルを圧縮することでダウンロードが速くできるようになったり、
複数のファイルをひとまとめにすることがができます。

 

ファイルをダウンロードした際の拡張子が【.ZIP】【.LZH】の形式になっている場合は、
そのファイルは「圧縮」されたファイルになります。

 

これが「圧縮」ですね。

 

そして圧縮とは逆の作業である「解凍」を行うと、
ファイルが圧縮する前と同じ状態に戻ります。

 

【.ZIP】【.LZH】形式のファイルを解凍をするには専用のソフトが必要となりますので、
まだパソコンに圧縮・解凍ソフトが入っていない場合は、
圧縮・解凍ソフトをインストールしてください。

 

無料の圧縮解凍ソフトのダウンロードとインストール

 

無料の圧縮解凍ソフトである7zipのダウンロードを行います。

 

これ一本で圧縮と解凍を全て行うことができます。

 

7zipのダウンロードはこちらから行ってください。

7zip日本語版ダウンロード

 

7zipには32ビット版と64ビット版が用意されているので、
お使いのパソコンのOSの環境に合わせてダウンロードを行ってください。

 

自分のパソコンが何bit版か調べるには
「コントロールパネル」⇒「システムとセキュリティ」⇒「システム」で確認してください。

 

bitの確認
実際に解凍を行うには、まず7zipの初期設定を行う必要があります。

 

7zipをパソコンにインストールしますと、
スタートメニューの中に「7zip File Manger」というメニューが出てきます。

 

7ZIP

 

ここで7zipと関連付けたいファイルを選択します。

 

「ツール」→「オプション」から、図のようなオプション設定画面を開きます。

 

7ZIP02

 

この画面で全ての拡張子を選択することで、

解凍が行えるようになります。

 

圧縮を行うには、圧縮を行いたいファイルの上で
「右クリック」で圧縮したい形式を選んぶことで圧縮を行うことができます。

 

便利なので使ってみてください。

 

では!

 

何か参考になりましたら「いいね!」をお願いします。


関連記事

塚田達也

近影写真

1988年生まれ。

株式会社JOE代表取締役

新時代を生き抜くための情報を、
発信しています。

お問い合わせ

ビジネス通信

メルマガ登録

FXトレードブログ

Facebook