0からビジネスを生み出す秘訣。

インターネットを使って出資を募る方法(クラウドファンディング)


 

どうも、塚田です。

 

今日はインターネットを使って出資を募る方法について、
お話をしていきたいと思います。

 

ビジネスを始める上では、
資金繰りというのは、重要な課題になってきますよね。

 

今回紹介するのは、
「素晴らしいアイデアはあるのに、資金が無い・・・」
という場合に出資を募る方法です。

 

インターネットで出資を募る方法の一つとして、
「クラウドファンディング」というサービスがあります。

 

クラウドファンディングとは、
自分の企画を提示して、共感してくれた人から出資を募るサービスです。

 

つまり・・・

 

「こういう企画をやりたい!」と提示をして、
それにお金を出したいという人が集まり、

 

出資が一定の金額に達すると、支援を受けることができます。

 

日本でもいくつかの、
クラウドファンディングのサイトがあります。

 

https://readyfor.jp/about_more

 

ビジネスの募集だけではなくて、いろいろな募集がありますね。

 

海外では、クラウドファンディングの認知度は結構高いです。

 

最大手は(キックスターター)Kickstarterというサイトなんですが、
海外の事例では、キックスターターで、
10億円以上の出資が集まった事例もあるようです。

 

http://media.looops.net/saito/2014/01/09/kickstarter/

 

アイデアだけで10億円ですよ?

 

凄くないですか?

 

何か魅力的なアイデアがあり、素晴らしい提案ができれば、
出資を募ることは難しくは無いんですね。

資金を集める方法として、これは面白いと思います。

 

資金が無い状態でビジネスを始めるには、
出資者を募るか、融資を受けるか・・・

 

もしくは初めから資金のかからない、
ビジネスモデルを築くことですね。

 

お金が無いからと言ってビジネスが出来ないわけでは無いです。

 

一番大切なのは情熱ですね。

 

PS

私のクライアントの方がやっている、
社団法人のプロジェクトがあります。

 

https://readyfor.jp/projects/sakushima-prj

 

もし共感ができましたら、協力をお願いします。

では。

 

何か参考になりましたら「いいね!」をお願いします。


塚田達也

近影写真

1988年生まれ。

株式会社JOE代表取締役

新時代を生き抜くための情報を、
発信しています。

お問い合わせ

ビジネス通信

メルマガ登録

FXトレードブログ

Facebook